お盆明けのカブトムシ(来年の夏も楽しみです♪)

昨日、仕事帰りにカブトムシポイントへ行ってみたら、10時頃でしたがカブトムシの雌がお食事中でした。お盆明けのため、採集はせずに写真だけ撮影してリリース。

今年の夏は、虫が多かったので、来年の夏も楽しみです。

 

なお、前回の記事で「鹿児島市のカブトムシ&クワガタムシ採集のコツ」を紹介しましたが、補足としてどのような木に具体的にいるのかを今回は紹介したいと思います。

「日当たりのいい」「どんぐり系の木」で「樹液が出ている木」が狙い目です。

例えば……↓のようなところにいます。

ポイントのクヌギの木。(竹と竹の間に、植物に巻かれているのがクヌギです)

別のポイントのクヌギ畑。スズメバチが多いので注意が必要ですが、その分樹液が出る木が多くて両ポイントになっています。

ズームすると、メスのヒラタクワガタがいます。

今年のカブトムシ&クワガタムシ採集シーズンは終わりつつありますが、また来年も楽しく採集ができたら良いなぁと思います。自然を大切に、敬いながらお付き合いできたら幸いです。

タイトルとURLをコピーしました